子どもの、夢の病院をつくるプロジェクト。10億円集まれば、それが夢ではなくなります。

このプロジェクトについて

みなさんの夢のアイテムを募集しています。

あなたが考える
夢の病院アイテム募集中。
いただいたアイデアから、
ショッピングアイテムが
どんどん増えていきます。

応募する

食事は何を食べるかも大事ですが、
何で食べるかも重要です。
味気のないプラスチック容器では、
食欲も沸いてくるはずがありません。
子どもたちに食の大切さを教える意味でも、
ちゃんとした食器を与えることが重要です。

発案者の声

  • 自分の食欲が落ちたので、
    自宅の食器を持ち込みました。
    すると不思議ですが少し食べる気になりました
  • おやつのフルーツは
    使い捨て容器に入ってくるのですが、これもわびしい。
    サランラップからよく
    フルーツの缶詰の汁がこぼれていました。
    どんなフルーツでも大好きで、
    食欲のない時もフルーツだけは食べる息子ですが、
    病院のフルーツは食べません。
    容器をこっそり変えて、おいしそうに出すと
    『家からもってきてくれたん?!』と言って食べます
  • 某市民病院では、
    低菌中(抵抗力が著しく落ちる時期)のフルーツは缶詰ごとでした。
    食べる直前に開封するほうがいい、とのことでしたが、
    さすがにこれでは食べる気になりません。
    戦時中じゃないんだから

お値段

2000円

口

「寄付カートに追加」をクリックすると
このアイテムの金額が寄付としてカートに追加されます。

現在の寄付総額

1億
1814万
5972円

2015.03.04に
0円を追加いたしました。
※寄付総額は累計です。
 総額は1週間ごとに
 更新いたします。

日本財団の支援によりCANPAN決済システムを利用しています。

クレジットカード(Visa・MasterCard)以外での寄付はこちらから