子どもの、夢の病院をつくるプロジェクト。10億円集まれば、それが夢ではなくなります。

このプロジェクトについて

みなさんの夢のアイテムを募集しています。

あなたが考える
夢の病院アイテム募集中。
いただいたアイデアから、
ショッピングアイテムが
どんどん増えていきます。

応募する

大人であっても、コントロールが難しい点滴台。
非力な子どもや女性ならばなおさらです。
欲しいのは、軽くて、安全、
段差もスムーズに乗り越えられる点滴台。
たとえ、点滴につながれたって、
元気な時は、どこまでも歩いていけそうです。

発案者の声

  • 押すと、行きたい方とは違う方向へ行ってしまう点滴台。
    段差があればヒューっと向こう側へ
    倒れてしまいそうになる点滴台。
    片手で点滴台を押しながら、
    片手でベビーカーを押す労力は想像以上です
  • 検査などでエレベーターを使い移動する時も、
    点滴台が不安定だと非常に危なく、
    エレベーターの入り口の微妙な段差に
    点滴台のこまがひっかかっているうちに、
    エレベーターのドアが閉まってくることもあります。
    点滴台が安定していれば、学童期の子どもであれば
    自分で押して歩くことができ
    (新しい点滴台は押しやすいですが、
    すべて新しくなったわけではありません)、
    「不自由な中での自由」を手に入れたような表情になります
  • 点滴につながれるだけで、
    動こうという気がなくなります。
    つながれて束縛されているような気持ちになります。
    点滴をしているからといって、しんどいとは限りません。
    点滴をしても元気に動こうと思える点滴台が欲しいです

お値段

6000円

口

「寄付カートに追加」をクリックすると
このアイテムの金額が寄付としてカートに追加されます。

現在の寄付総額

1億
1814万
5972円

2015.03.04に
0円を追加いたしました。
※寄付総額は累計です。
 総額は1週間ごとに
 更新いたします。

日本財団の支援によりCANPAN決済システムを利用しています。

クレジットカード(Visa・MasterCard)以外での寄付はこちらから